ホーム > 日常 > わきがは本人が気づきにくいので教えてあげることも大事

わきがは本人が気づきにくいので教えてあげることも大事

わきがは本人が気づきにくいので教えてあげることも大事だと感じた話しです。今年の夏に気が付いてしまった事です。結婚して2年目。今まで、全然気が付きませんでした。なんと、主人がわきがでした。そんなにひどい方ではないと思うので、手術なんて考えられないしでも、会社で匂っても可愛そうだから、ちゃんと指摘して、制汗剤を試したり改善するようにいろいろと考えました。

でも、改善する兆しは無し。そこで、ネットで調べに調べて、専用の石鹸とスプレーを発見しましたもう、こうなれば、わらにもすがる気持ちですよね。さっそく注文して試した所、効きましたよ毎日続ける事で、夏の対策にはなりました。もしかしたら、職場でストレスをすごく感じている立場になってからそうなってしまったのかとも思います。

実は、今もまだ匂う時があるので、手放せません。わきがは、本人は気づきにくいので、親しい人間が指摘して、それに対処してあげる事は大事だと思うんですよ。それじゃないと、他人に指摘されたら、可愛そう。昔、友人とお互いに、わきがになったら教えてよと約束してました。まずは、汗をかいたらふける人はふく事が大事ですね。

ワキガを治す裏技